トップページへ

略歴や趣味など個人のページ


学歴
千葉県安房郡天津小湊町(現在、鴨川市)に生まれる
天津小学校
天津中学校
1972 東京都立北園高校普通科(夜間部定時制)入学
1978 立命館大学文学部人文学科(夜間部)入学
1983 国立身体障害者リハビリテーションセンター学院
聴能言語専門職員養成課程入学
1999 第一回言語聴覚士試験に合格
2003 「失語症者の談話と固有名詞の理解」で博士号(学術)
(千葉大学自然科学研究科 主任教官御領謙先生)
職歴
1968 中学卒業後上京、夜間の高校と大学に通いながら、以上の職業に従事
1983 千葉労災病院リハビリテーション科に言語療法士として勤務
現在に至る
2003 ATR情報メディア研究所 客員研究員兼務
2008 京都工芸繊維大学総合プロセーシス研究センター 特任教授
趣味歴
 スポーツは格闘技が好きで、剣道3年(3段ではありません!)、柔道3年、空手は3日やりました。見るスポーツは、相撲が好きで、北の湖と三杉里のファンでした。そのほか、野球、サッカー、ボクシングなど暇があれば見ます。野球はロッテファンです。
 音楽は、ビートルズを少し聴く程度で無関心でした。21歳の時シューマンのピアノ五重奏曲 作品44 を聴いて音楽に目覚め、その後、現代音楽の祖シェーンベルクやジョンケージを聞きました。そのあと、日本の古典(邦楽)を聞き、琴を4年間習いました。セシルテーラーなどの騒音的ジャズも少し聞きました。今は、暇なときにオペラを時々聞きます。主にベルディです。音痴なので、人前で歌うことは避けています。
 絵画は、23歳の時キュービズムのグリスの作品に心を魅かれた後、絵が好きになり、美術館めぐりをよくしました。ミロなど主に抽象画が好きです。そのほか、浮世絵なども見ます。自分では時々下手な水墨画や抽象画を書きます。
 後は骨董観賞で主に陶磁器ですが、最近はほとんど見に行く時間がないのが残念です。
 若いときに生活上の苦労と芸術的な道楽をともに経験しましたが、これらは、現在の仕事にとても役立っていることを実感しています。退職後は学歴差別、貧困や紛争がすこしでも減るような活動をしたいと思っています。
 最後にオペラの公演は高くてなかなか行けませんが、以下の小空間オペラ会場やレストランは迫力ある歌が間近に聴けますのでお勧めです。
風の丘HALL 小空間オペラ TRIADE
http://www1.cnc.jp/triade/

オペラサロン:トナカイ
http://www.opera.co.jp/
ページ先頭へ